HOME > 資産会計 > 固定資産 > 有形固定資産 > 有形固定資産の売却・処分

 

有形固定資産の売却・処分

有形固定資産が不要となった場合、売却、除却、廃棄をします。この場合、貸借対照表から当該有形固定資産の帳簿価額だけ有形固定資産の計上額を減額します。

有形固定資産を売却した場合は、その売却収入から当該有形固定資産の帳簿価額を差し引いた価額を損益計算書に固定資産売却損益として計上します。また、売却せずに処分した場合には、当該有形固定資産の帳簿価額を損益計算書に固定資産除却損または固定資産廃棄損として計上します。処分に際して追加で費用負担する必要がある場合は、当該負担分も固定資産廃棄損に含めます。


スポンサード リンク